眼瞼下垂の症状を詳しく知りましょう~目元シャキシャキ術~

美容

左右対象のやっかいなシミ

中年女性

肝斑とは女性特有の特殊なシミのことですが、最新の研究によって肝斑にも効果があるレーザー治療が開発され、今後の利用が見込まれます。他には内服薬や外用薬による治療もあり、クリニックの診断によって最善の方法を決めていくことになります。

詳しくはこちら

まぶたが重いとは

目

新たな治療法に期待

眼瞼下垂とは簡単にいうとまぶたが開きにくい状態のことをいい、人によって片目だけの場合や両目とも症状が現れる場合とあります。眼瞼下垂には生まれつきの「先天性眼瞼下垂」と、その後症状が現れる「後天性眼瞼下垂」などがあります。先天性の場合はまぶたを動かす筋肉や神経の異常が原因と考えられており、後天性の場合は加齢による筋肉の衰えやコンタクトの使用などが原因とされています。原因や症状の程度は人により異なるため、それぞれに合わせた治療や経過観察を行っていく必要があります。眼瞼下垂の治療法の中には使用する薬の副作用が懸念されていましたが、近年は新薬の検討や治療法が見直されてきています。これによって、治療法が大きく変わり、今後は副作用のない治療を受けることができるようになるでしょう。

変だと思ったら

眼瞼下垂はまぶたが開けにくい症状なので、ものを見るときに見にくさを感じたり違和感をおぼえる人もいることでしょう。年齢とともにまぶたが下がってくることは誰にでも起こる可能性のあることであり、眼瞼下垂だと気づかない人もいるかもしれません。特に、後天性の場合は急に症状が現れることよりも、多くの場合が少しずつまぶたが下がってくることもあり気づきにくいといえます。しかし、何の治療も受けないとまぶたをきちんと開けようと無意識におでこの筋肉を使い、おでこにしわができる原因になります。また、無理にものを見ようとして眼精疲労や肩こりの原因をつくることにもなり、体に大きな負担を与えます。ですので、何らかの異常や違和感を感じたら病院で診断を受け自分にあった治療を受けることが大切です。

消すことができる

中年女性

若いころに日焼けをしてしまうと年齢とともにそのダメージがシミとなって出てきてしまいます。スキンケアやサプリでも改善できますが、それでも消えないという人は美容外科に相談しましょう。新宿にはあらゆる治療法があるので地方の人でも旅行ついでにシミを消してしまうことができます。

詳しくはこちら

しわ取りに効果的な治療

注射

名古屋ではボトックス注射で肌のシワを伸ばして、アンチエイジングする事が人気になっており評判が高いです。ボトックス注射をする事によって、短時間で効果を得る事ができますし、少ない予算で治療する事ができるためオススメです。

詳しくはこちら